ようこそ宮城県仙台南高等学校のホームページへ!

仙台南高校は、東に広瀬川、北に大年寺山を臨む環境に恵まれた場所に立地し、仙台市街地にも関わらず広大な校地を有しています。校訓「英知・調和・自律」、標語「総合力は南高で(部活も勉強も団体戦)」のもと、文武両道の進学校として、学校全体が一丸となって学習・部活動に取り組んでいます。
平成27年度からは、総合的な学習の時間に「課題研究」を軸とした取組に力を入れ、令和2年度からは「公孫樹プログラム」として、社会に貢献できる主体的な学習者の育成に力を入れています。

校長の新年のメッセージ 『新しい年を迎えて』

 新年明けましておめでとうございます。令和4年がスタートしました。皆さんは新年に何を思い、何を誓いましたか?

1月11日の全校生徒に以下のような話しをいしました

令和3年度の最後のスタートでもあり、また令和4年としての一年のスタートでもあります。

コロナやその他のことでもそうですが、どのような状況になっても 落ち込むことなく、常に情報を整理し、これまでの知識と経験を活かし柔軟に物事を捉え考えてみて下さい。きっと新しい道が開け結局は自分の思い描いた結果に近づくことになると思います。

「今年をどのように過ごすか?」「これを頑張ろう」「こういう年にしよう」と新年への決意をしたことと思います。その達成に向けて常に振り返り分析をし、修正しながら惰性に流されず努力して欲しいと思います。

 これから3月までの時期は、まとめの学期です。次の年度に向かっての心構えをつくる期間でもあります。

 3年生にとっては、南高での3年間のまとめです。四月からの新なステージに立つ前に大きなハードルを超えるために全力を尽くし夢の実現を願っています。そして本校から大きく羽ばたいていってほしいと思います。

 2年生は、3年生になるために、先輩の3年生から継承した伝統を受け継ぎさらに深化(進化)させようとする心構えをしっかり持ってください。リーダー性と実行性を意識した3ヶ月にして下さい。

 1年生は、高校生になって一年が過ぎようとしています。高校生としての生長が認められます。2年生として先輩や後輩となる1年生を支える力を養わなければなりません。妥協することなく自分を高める3ヶ月にして下さいて下さい。

 昨年の干支は『丑年』でした。『丑年』は先を急がず一歩一歩着実に物事を進める。と言う意味でした。令和4年の今年は、『寅年』です。『寅』はもともと「演」が由来といわれ「人の前に立つ」、身体の縞模様から決断と才知を延ばすと言う意味があり、物事の象徴が生まれる。これから成長する。などの意味が込められていると聴きます。また、その勇敢な姿とトラの骨を粉末状にした物が病気の特効薬として使われたりした事から魔除けの神聖な動物として信仰されております。

 コロナ禍の寅年、様々な禍を除け、皆さんの昨年まで着実に物事を進めてきた希望が発展しまたは、現在行っていることがうまく行き成功することを切に願っています。一人一人がこれからの三ヶ月の生長を実感でき4月からの新年度に向け「期待、希望、夢を充電し進化の礎を築く」充実した三ヶ月になることを期待しまして挨拶と致します。

 最後になりましたが、仙台南高教職員は生徒達の『志』達成に今年もひたむきに取り組み努めてまいりたいと考えております。保護者の皆様へ今年も昨年同様変わらない温かいご支援とご協力をお願い申し上げ新年の挨拶といたします。

宮城県仙台南高等学校
校長 大 石 正 芳 

令和3年度の各部の活躍

【運動部】

◆新人大会等の結果

〇ハンドボール部 女子 県新人大会 優勝(本校女子の優勝は初)
            
全国高等学校ハンドボール選抜大会宮城県二次予選会 第2位 東北大会出場
         男子 県新人大会 第2位
            全国高等学校ハンドボール選抜大会宮城県二次予選会 第3位

〇剣道部 男子 県新人大会 準優勝 東北大会出場 

〇弓道部 女子団体 県新人大会 第3位

〇女子バレーボール部 県新人大会 ベスト8

〇野球部 第74回秋季東北地区高等学校野球宮城県大会 準々決勝進出ベスト8

◆県高校総体の結果

〇水泳部 男子1500m自由形 第5位 東北大会出場
     女子200m背泳ぎ 第8位 東北大会出場

〇剣道部 男子個人 ベスト8

〇ハンドボール部 男女共に 第3位

〇フェンシング部 女子団体 第3位
         男子フルーレ 第7位

〇弓道部 男子個人 準決勝進出

〇サッカー部 準々決勝進出 ベスト8

〇ソフトテニス部女子 ベスト16

〇バスケットボール部男子 ベスト16

〇卓球部 女子シングルス ベスト32に2名

〇女子バレーボール部 ベスト16

 【文化部】

〇放送部 全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」放送部門参加
     ビデオメッセージ部門で優秀賞受賞

〇美術部 全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」美術・工芸部門参加

〇音楽部合唱団 
        第88回NHK全国学校音楽コンクール宮城県コンクール 
                         高等学校の部 金賞・東北ブロックコンクール出場
        第88回NHK全国学校音楽コンクール東北ブロックコンクール 高等学校の部 奨励賞
        第73回全日本合唱コンクール宮城県大会 金賞・県理事長賞・東北大会出場
        第73回全日本合唱コンクール東北支部大会 銀賞

〇演劇部 演劇コンクール 県中央大会 優良賞

令和2年度の各部の活躍
【運動部】

◆新人大会等の結果

〇ソフトボール部 県新人大会第2位 仙台南・仙台二華合同チーム
         創部以来初の東北大会出場

〇ハンドボール部 県新人大会 男女共に 第3位
         全国高等学校ハンドボール選抜大会県二次予選会 男女共に 第3位

◆各種代替大会の結果

〇野球部 宮城県大会ベスト16

〇ハンドボール部 女子 宮城県大会準優勝
         男子 宮城県大会第3位

〇ソフトテニス部 女子 宮城県大会ベスト14 

 

【文化部】

〇音楽部合唱団 第12回東京国際声楽コンクール 本選 奨励賞(高校生アンサンブル部門)
                       准本選 出場(ソロ部門)

〇放送部 宮城県高等学校放送コンテスト新人大会
      ビデオメッセージ部門   最優秀賞・R3年度全国高等学校総合文化祭出場決定
      ラジオキャンペーン部門  優秀賞・東北大会出場,優良賞
      オーディオピクチャー部門 優秀賞 

〇美術部 宮城県高等学校美術展 優秀賞・R3年度全国高等学校総合文化祭出場決定

 

新着(学校の様子)