ようこそ宮城県仙台南高等学校のホームページへ!

仙台南高校は、東に広瀬川、北に大年寺山を臨む環境に恵まれた場所に立地し、仙台市街地にも関わらず広大な校地を有しています。校訓「英知・調和・自律」、標語「総合力は南高で(部活も勉強も団体戦)」のもと、文武両道の進学校として、学校全体が一丸となって学習・部活動に取り組んでいます。
平成27年度からは、総合的な学習の時間に「課題研究」を軸とした取組に力を入れ、令和2年度からは「公孫樹プログラム」として、社会に貢献できる主体的な学習者の育成に力を入れています。

校長から 9月のメッセージ 第5波での生活にあたって

 はじめに、嬉しい報告をいたします。先月の初めことですが和歌山県で開催されました『紀の国わかやま総文2021』に県代表として参加しました放送部がビデオ・メセージ部門で優秀賞を受賞しました。また、美術部の作品が展示され総文祭の雰囲気へと華を添え、さらに県庁で展示されることになりました。放送部と美術部の皆さんを賞賛したいと思います。そのほか、中旬頃に行われました各種大会で、ハンドボール部の男・女が揃って優勝、音楽部・合唱団が「第88回NHK全国学校音楽コンクール」で金賞、「第73回全日本合唱コンクール」で金賞を受賞し東北大会出場が決定しました。また他の部でも上位入賞の活躍が見られました。同じく活躍を賞賛したいと思います。おめでとうございます。コロナ禍での様々な制限のもと限られた練習時間でよく頑張ってくれたと思います。

 

 さて、7月の中旬ごろから感染者が増加しリバウンド防止徹底期間が8月31日まで延長、そして国の公示により8月20日から9月12日までを期間とする『まん延防止等重点措置』の最中の8月23日に学校が再開されました。学校が再開した直後さらに、8月27日から9月12日まで『緊急事態宣言』が発令されました。

 同宣言下では、様々な教育活動の制限(通学時間、始業・終業時刻の変更、授業の短縮、学年・学校行事等の延期、中止)がかかってきますが,可能な限り感染拡大防止に努め、本校教育活動の充実を図っていきたいと考えております。これまで以上に様々な規制のある不自由な生活になりますが、生徒の皆さんは、冷静に物事を見て状況判断し自分の『志』実現に向けた粘り強い努力を『愚行山移』が如く、少しずつ継続し乗り越えて欲しいと思います。

保護者の皆さんへ、ここ最近の新型コロナ感染状況に関しましては10代特に中高生の感染が増えております、 

 第5波による感染者数の報告が毎日報道され、日常の生活と学校生活に対して不安が募ってくることと思います。お子様を励まして元気づけていただきたいと切に思います。

 家庭と学校が一体になってこの窮地をのりこえ生徒達の『志』達成に努めてまいりたいと考えております。よろしくお願いします。

 保護者の皆様も感染にはご注意されますようご祈念申しあげます。

 

※『愚行山移』:どんな困難なことでも、辛抱強く努力を続ければ必ず目的を成し遂げることができるとうことです。

 ⇒ この『愚行山移』は、非常に誤解されやすいのですが本当は、前向きな意味の言葉です。

令和3年度の各部の活躍

【運動部】

◆新人大会等の結果

〇野球部 第74回秋季東北地区高等学校野球宮城県大会 準々決勝進出ベスト8

◆県高校総体の結果

〇水泳部 男子1500m自由形 第5位 東北大会出場

     女子200m背泳ぎ 第8位 東北大会出場

〇剣道部 男子個人 ベスト8

〇ハンドボール部 男女共に 第3位

〇フェンシング部 女子団体 第3位

         男子フルーレ 第7位

〇弓道部 男子個人 準決勝進出

〇サッカー部 準々決勝進出 ベスト8

〇ソフトテニス部女子 ベスト16

〇バスケットボール部男子 ベスト16

〇卓球部 女子シングルス ベスト32に2名

〇女子バレーボール部 ベスト16

 【文化部】

〇放送部 全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」放送部門参加

     ビデオメッセージ部門で優秀賞受賞

〇美術部 全国高等学校総合文化祭「紀の国わかやま総文2021」美術・工芸部門参加

〇音楽部合唱団 第88回NHK全国学校音楽コンクール

        宮城県コンクール 高等学校の部 金賞・東北ブロックコンクール出場

        第73回全日本合唱コンクール宮城県大会 金賞・県理事長賞・東北大会出場

 

令和2年度の各部の活躍
【運動部】

◆新人大会等の結果

〇ソフトボール部 県新人大会第2位 仙台南・仙台二華合同チーム

         創部以来初の東北大会出場

〇ハンドボール部 県新人大会 男女共に 第3位

         全国高等学校ハンドボール選抜大会県二次予選会 男女共に 第3位

◆各種代替大会の結果

〇野球部 宮城県大会ベスト16

〇ハンドボール部 女子 宮城県大会準優勝

         男子 宮城県大会第3位

〇ソフトテニス部 女子 宮城県大会ベスト14 

 

【文化部】

〇音楽部合唱団 第12回東京国際声楽コンクール 本選 奨励賞(高校生アンサンブル部門)

                       准本選 出場(ソロ部門)

〇放送部 宮城県高等学校放送コンテスト新人大会

      ビデオメッセージ部門   最優秀賞・R3年度全国高等学校総合文化祭出場決定

      ラジオキャンペーン部門  優秀賞・東北大会出場,優良賞

      オーディオピクチャー部門 優秀賞 

〇美術部 宮城県高等学校美術展 優秀賞・R3年度全国高等学校総合文化祭出場決定

 

新着(学校の様子)